東デ協が日比谷公園で夏祭りイベント


東京ディスプレイ協同組合(東デ協、田口徳久理事長)は、8月1日・2日の両日、東京・日比谷公園の大噴水広場、にれの木広場で「これがプロのお祭りだ!超・お祭り。」(超・お祭り)を開催する。「超・お祭り」は、一般来場者や次代を担う学生に対してディスプレイや東デ協の認知促進、業界の活性化を図るため、50周年記念事業の一環として行なうもの。

東デ協では「ディスプレイを通じて人に、社会に、未来に夢を与える企画力や技術力、想像力を形にするイベントを行なうことで、空間をつくり出しているプロの技を体感してもらいたい」としている。会場となる日比谷公園は、「東京モーターショー」※の第1回開催の地でもありディスプレイ業との関わりは深い。(※「第1回全日本自動車ショウ」の名称で開催)

 

 

【公式ホームページ】

http://cho-omatsuri.jp

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...