<出展募集>出展者の募集を開始~CP+2018~


カメラ映像機器工業会は、2018年3月1日から4日の4日間、「CP+(シーピープラス)2018」をパシフィコ横浜で開催するにあたり、出展者の募集を開始した。

2017年開催のようす

同展は国際的なカメラと写真映像のワールドプレミアショーで、最新の製品や技術を紹介し、産業の未来と写真映像文化の楽しみや広がりを伝える。主な出展分野はカメラ、レンズ、フォトアクセサリー、プリンター、画像処理ソフト、携帯機器、ディスプレー、プロジェクター、フォトフィニッシングなど。

出展料金は、主催・協賛団体会員は1小間35万3000円(税別)、一般は37万9000円(税別)。申込締切日は9月29日で、出展社説明会・小間割抽選会は11月2日に行う。前回は121社・団体、1116小間が出展し、6万6665人が来場した。

詳細はWEBサイトまで。☞(http://www.cpplus.jp/


展示会名:「CP+(シーピープラス)2018」

会期:2018年3月1日(木)~4日(日)

開催時間:10:00~18:00(最終日のみ17:00) ※3月1日(木)10:00~12:00はプレスタイム(特別招待者・プレス関係者・プレスタイム招待券持参者のみ)

入場方法:1,500円(税込)※ウェブ事前登録者、小学生以下、障害者手帳持参者は無料

会場:パシフィコ横浜

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...