施設屋外のプロジェクションマッピング活用法を探る ~幕張メッセ


(株)幕張メッセは9月5日から9月30日までの日没後、幕張メッセ正面広場でプロジェクションマッピングを実施している(上映は21:00まで)。

同社は今回新たに、クリスティ・デジタル・システムズ製の3万ルーメンプロジェクターを2台導入。担当者は「プロジェクションマッピングの今後の活用法は現在模索中だが、夏と冬に設置しているイルミネーションとも合わせ断続的に実施し、映像や光で見る人を楽しませていきたい」と話した。

【動画】(※音が出ます)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...