史料や書物の古書展示販売会開催
~ABAJ 国際稀覯本フェア 2018 −日本の古書 世界の古書−


日本古書籍商協会は3月23日(金)から25日(日)まで、「ABAJ 国際稀覯本フェア 2018 −日本の古書 世界の古書−」を東京交通会館展示会場12F カトレアサロン(東京都千代田区)で開催する。

同フェアは、全41店(国内22店・海外19店)の古書店が出店し、
多くの史料や書物を展示・販売する国内唯一のワールドワイドな古書展示販売会となっている。

中尊寺金銀字交書経 藤原清衡願経

中尊寺金銀字交書経 藤原清衡願経

南與作氏コレクション

南與作氏コレクション

今回は、高野山金剛峯寺所蔵の同様の書経は国宝指定されている「中尊寺金銀字交書経 藤原清衡願経」(3780万円)や、アインシュタインやエジソン、ルーズベルト大統領など歴史上の著名人の署名入写真を含む「南與作氏コレクション」(1280万円)など、歴史的にも価値のある、普段見る事が無い稀覯本が登場する。

また、日本で最初にカレーレシピを紹介した「西洋料理通」も出品予定。

そのほか、詳細はWEBサイトまで。(http://www.abaj.gr.jp/special/vol002/index.php

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...