優れたコンテンツ技術を表彰
~Innovative Technologies 2018


デジタルコンテンツ協会は、イノベーションによりコンテンツ産業の発展に貢献することが期待される技術を表彰する事業「Innovative Technologies 2018」を今年も実施する。

イメージ画像

イメージ画像

日本国内に事業所を置く企業または大学、研究機関、団体、個人によって開発されたコンテンツ技術を募集し、約10件を採択する。
また、受賞した技術は、デジタルコンテンツEXPO2018の小間料が無料となる。(出展ブース、および展示に係る会場までの展示物の輸送費、設置費、説明員の人件費等は出展者の負担。)

自薦でも他薦でも応募が可能。なお、応募締切は7月2日(月)12:00(正午)まで。受賞者は「デジタルコンテンツEXPO2018」の公式サイトで発表する。

11月15日にスポンサー企業による選考を行う「スポンサー賞」、世界的なコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術の国際会議”SIGGRAPH”のCommitteeによる選考を行う「SIGGRAPH賞」の選考を実施。「デジタルコンテンツEXPO2018」終了後に、スポンサー賞・SIGGRAPH賞の発表と贈賞式を予定している。

そのほか、詳細はWEBサイトまで。
http://www.dcaj.or.jp/news/2018/05/innovative-technologies-2018-1.html

 

購読案内 通常号

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...