ツーリズム産業の優れた取組みを募集
~ジャパン・ツーリズム・アワード


JNTO(日本政府観光局)、日本観光協会、JATA(日本旅行業協会)主催の「ツーリズムEXPOジャパン」は第4回「ジャパン・ツーリズム・アワード」の募集を3月1日から開始している。

イメージ画像

同アワードはツーリズムの発展・拡大に貢献し、ツーリズムEXPOジャパンとの相乗効果に寄与したものや、国内外の団体・組織・企業の持続可能で優れた取組みを表彰するもの。受賞した取組みの周知を助長し、世間のツーリズムへの理解を深めると同時に、モデルと
してさらなるツーリズムの発展に寄与することを目的としている。

表彰対象は国内・訪日、海外といった2つの領域から、ビジネス・地域・メディアの3部門で募集を行う。今回は従来の大賞・優秀賞・入賞に加え、新たに〝DMO推進特別賞〞〝ICT活用特別賞〞〝UNWTO倫理特別賞〞を設定。

なお、応募締め切りは5月31日まで。
そのほか、詳細はツーリズムEXPOジャパン2018公式ホームページ(http://www.t-expo.jp/)まで。

 

※「見本市展示会通信」774号より抜粋(2018年3月15日発行)

購読案内 通常号

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...