ネプコンジャパンとオートモーティブワールドが東京ビッグサイトにて開催中

1月15日(水)より3日間、エレクトロニクスの開発・実装展「第34回ネプコンジャパン」とクルマの先端技術展「第12回オートモーティブワールド」が東京ビッグサイトにて開催中だ。
ネプコンジャパンにはエレクトロニクス機器の多機能化・高性能化を支える世界最先端の電子部品・材料や製造・実装・検査装置が出展。
国内外のエレクトロニクス、半導体・センサ、電子部品、自動車・電装品メーカーとの商談の場になっている。

■構成展
第34回 インターネプコン ジャパン エレクトロニクス -エレクトロニクス 製造・実装展-
第34回 エレクトロテスト ジャパン -エレクトロニクス検査・試験・測定展-
第21回 半導体・センサ パッケージング技術展 (通称:ISP)
第21回 電子部品・材料 EXPO
第21回 プリント配線板 EXPO (通称:PWB)
第10回 微細加工 EXPO
第12回 LED・半導体レーザー 技術展 (通称:L-tech)

オートモーティブ ワールドには、自動運転、クルマの電子化・電動化、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における先端テーマの最新技術が一堂に出展。
世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとサプライヤーとの技術相談・商談の場となる。

■構成展
第12回[国際]カーエレクトロニクス技術展 (カーエレ JAPAN)
第11回 EV・HEV 駆動システム技術展 (EV JAPAN)
第10回 クルマの軽量化 技術展
第 8 回 コネクティッド・カー EXPO
第 6 回 自動車部品&加工 EXPO (通称:カーメカ JAPAN)
第 3 回 自動運転 EXPO
【特設】設計・開発ソリューション ゾーン