無線技術とドローンの展示会が同時開催
~「IDE TOKYO-ドローンソリューション&技術展」
【展示会開催情報】

IDE TOKYOドローンソリューション&技術展実行委員会は5月23日~25日の3日間、「IDE TOKYO-ドローンソリューション&技術展」を東京ビッグサイトで開催する。

同展はロボットやドローンに必要な、無線技術・ソリューションの展示会である「ワイヤレスジャパン」、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク」と同時開催することで、より高性能なドローンや最新のロボット技術、最新の無線技術を使ったソリューションの提案などを行うもので、同時開催展含め350社の出展を予定しており、5万5000人の来場を見込む。

イメージ画像

無線、航空機との関係、対人対物安全確保など国内外のルール作りの最新情報を提供しながら、ドローンのビジネス利用方法、機体性能向上技術をセミナーと展示の双方から取り上げる。

出展対象は①ドローン製造開発に必要な製品、技術(高精細カメラ、センサー、操縦機、電源、プロペラ、モーター、パラシュートなど)、②ドローンの製造開発に必要なソフトウェア(無線、4G/5G、自立制御技術、位置測位、衛星通信、充電・給電技術など)、③ドローンを活用したソリューション、サービス(施設社会インフラの点検・巡視、災害調査委、観測、空撮、物流・デリバリー、整備・セキュリティ、測量など)。

そのほか、詳細はWEBサイトまで。(http://www.dronesolution-expo.com/2018/index.html


メールマガジン発行中!

メールマガジン〔展示会とMICEニュース〕は無料です。配信をご希望の方は、下記にメールアドレスとお名前をご入力の上、 「登録」ボタンを押してください。

サンプルはこちら)ニュースダイジェスト、今週のイベント スケジュールなど

メールアドレス
お名前(全角文字で入力してください。)