【12月から】各都道府県がイベント・飲食の制限についての対応を発表

19日に政府から示された新たなイベント制限・施設利用制限などの通知を受け、各都道府県は12月からのイベント・飲食の制限についての対応を発表した。

東京都はイベント制限については政府が改定した基本的対処方針に沿うかたちとなる。

ただし会食の機会が増える年末を警戒し、飲食店については一定の制限を維持するとしており、現在は同一テーブル4人以内としている飲食店の人数制限を、「都が感染対策の徹底を確認した「認証店」では8人以内に緩和、非認証店では同一グループの同一テーブルへの入店案内を4人以内」とし、感染リスク低減をはかる。

各都道府県の対応については、ホームページから確認できる。