【東京・立川市でMICEを】高品質ホテルと豊かな自然 都心から30分で空と緑の開放感あふれる空間へ



東京・立川MICEの特徴は? 23区にはない魅力

立川市は、都心から西、30分のエリアに位置する。

市街地は大型商業施設やオフィスビル・飲食店など賑わいを見せる一方、奥多摩へのゲートシティでもあり、広大な国営昭和記念公園、玉川上水や根川緑道など豊かな自然環境も楽しめる、西東京の中核都市だ。

2021年に立川観光コンベンション協会が設立され、現在、立川市では官民を挙げてMICEの環境作りに取り組んでいる。

立川MICEの強みは、都心から30分の好アクセスと、都内23区にはない豊かな自然、高品質なホテル、そして海外からのゲストも楽しめる数々の風光明媚なスポットだ。

会場、宿泊、チームビルディング、エクスカーションなど、MICE環境も充実しており、特に1,000名規模での開催に向いている。

同協会では、都心の密から離れ、空と緑の開放感にあふれた、思い出に残るMICEを提供している。

高品質なホテルとコンベンション施設
パレスホテル立川

JR立川駅から徒歩5分。伝統のサービスとディナー&ビュッフェを提供する、パレスホテルブランドを受け継いだ格式高い姉妹館。客室数は全238室。

会場:大宴会場ローズルーム
[スクール形式]最大650名(中小会場を使用すれば+300名程度可能)
[シアター形式]最大1500名

 

ホテル日航立川 東京

JR立川駅南口から徒歩7分。館内最大の広さを誇る「アトランティック」、大航海時代の邸宅をモチーフにした大宴会場「マグノリア」をはじめ様々な会場を用意。シックで落ち着いた雰囲気の客室は全室シモンズ社製のマットレスを使用している。

会場:アトランティック
[スクール形式]最大246名

 

SORANO HOTEL

全室52㎡以上の広々とした客室、最上階には60mのインフィニティプールとROOFTOP BARのユニークべニューが。

Well-being をホテルコンセプトとするハイエンドライフスタイル型ホテル。

豊かな自然のなかで「青空MICE」や「チームビルディング」を!
国営昭和記念公園

米軍立川基地の跡地を活用した、180haの広大な敷地を持つ都内最大級の国営公園。1年を通して四季を感じる花や自然を楽しめる。

5つのエリアごとに日本庭園やBBQ エリアも備え、海外からの来園者にも喜ばれる、東京ドーム39個分の青空パークだ。

池泉回遊式の日本庭園には、観楓亭と呼ばれる数寄屋作り建築の茶室があり、そこで抹茶や菓子を試飲・試食を体験できる。

運動施設や様々なレストラン・売店にサイクリングコース・ボートと、1日中楽しめる大型公園となっている。

Withコロナにおいて三密を気にしない、四季折々の自然を感じながらの青空の下でのセミナー開催や、チームビルディングの開催にも最適。

立川観光コンベンション協会では、開放感あふれる空間でオープンマインドなディスカッションが行える「青空MICE」の開催もサポートしている。

GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)

JR立川駅から徒歩8分、昭和記念公園に隣接し空と大地と人がつながるウェルビーイングタウンをコンセプトに、ショップ・レストランやSORANO HOTEL、MICEで使用可能な多機能ホール(TACHIKAWA STAGE GARDEN)が揃った複合施設。

中央には多摩・奥多摩エリアの植樹と、水の流れる広場が設置され、歩いているだけでも心地よい空間となっている。

会場:TACHIKAWA STAGE GARDEN(立川ステージガーデン)
[シアター形式]最大2,448名
[スクール形式]1階平土間(660㎡)使用。レイアウトにより収容人数は変動します。

 

アリーナ立川立飛・ドーム立川立飛

バスケットボールが盛んな立川市の土地柄を踏まえ、B.LEAGUE B2のホームアリーナに充足する約3000名の収容能力を持つ。スポーツだけでなく、その他イベントでも実績多数。

会場:アリーナ立川立飛
定員3275名
会場:ドーム立川立飛
定員1200名

 

奥多摩エリア

立川は奥多摩エリアへのゲートシティでもあり、立川観光コンベンション協会では、様々なエクスカーションプログラムを用意している。

東京とは思えない大自然が目の前に広がる魅力的なスポットで、海外ゲストへの日本の伝統・文化体験の提供、また企業のインセンティブイベントなどを実施できる。

▲ベテランガイドによる、渓流でのラフティング。川のゴミ拾いを兼ねたチームビルディングは、SDGsへの取り組みとしてもPRできる。

▲清涼で豊かな水が流れる、奥多摩の地酒として親しまれてきた「澤乃井」。酒蔵である小澤酒造では見学、きき酒を体験できる。海外からのゲストにもJAPANを体験してもらえるスポットだ。

武蔵御嶽神社(むさしみたけじんじゃ)は紀元前91年の創建とされ、日本狼の神・山の神霊を祀る聖地・国府の祭祀・関東平野の農業を守る神山・日本武尊を祀る武神の山など幾多の顔を持つ。

立川オリジナルパックでは、正式参拝や境内の案内のほか、御岳山の自然散策ガイドと一緒に、御岳ならではのスピリチュアルセラピーな体験ができる。

立飛ビーチ

海のない立川に広がる日本最大のフェイクビーチ。駅から徒歩2分と高アクセス。

バーベキューサイト・ビーチサイトと分かれており、6,400㎡の広大な敷地内には、ソファにハンモック、ヤシの実が揺れ、木彫りの置物や看板なども置かれた南国のリゾート地タヒチに来たかのような演出がいたるところに施されている。

砂浜は常に管理・清掃がされていて本物の砂浜よりも安心・安全、怪我することなく裸足で遊ぶことが可能。

本来はバーベキュー施設だが、立川オリジナルパックでは、ケータリングの手配やファイヤーダンス、本場アメリカでのバーベキュー世界大会にも出場したBBQ演出家によるパフォーマンスも楽しめる。

助成金(※来年度に向けて協議・申請中)

・MICE開催支援
主催者が負担する総経費の1/10に相当する額を補助(ただし、200万円を限度)

・プログラム開催経費支援
主催者が負担する総経費の1/10に相当する額を補助(ただし、50万円を限度)

・ハイブリット開催経費支援
オンライン参加者一人当たり500円を補助(ただし、10万円を限度)

・感染症拡大予防経費支援
10万円を限度とした実費

・会場等視察経費支援
1申請団体当たり3万円×2名を限度

※上記の助成金額については、来年度の執行を目指し現在、立川市にて協議・申請中です。

お問い合わせ

立川MICE特設HP:
https://mice.tokyo-tachikawa.org/

お問合せフォーム:
https://mice.tokyo-tachikawa.org/contact/

一般社団法人 立川観光コンベンション協会
〒190-0012
東京都 立川市曙町 2-38-5 立川ビジネスセンタービル12F 立川商工会議所内

TEL. 042-527-2700  FAX. 042-527-5913